地方のドライブインで車の鍵トラブル

家族で地方へ旅行に行った時のことですが、途中立ち寄ったドライブインで車の鍵トラブルがありました。 具体的な鍵トラブルは、車内に鍵を付けたまま施錠してしまったもので、エンジンもかかっている状態です。 鍵トラブル当時は真冬の寒い時期だったこともあり、エンジンをかけたまんまで休憩することになったのですが、キーリモコンがあったため解錠できると思っていました。 家族みんなで休憩後車に戻りキーリモコンのボタンを押したところ、全く反応が無く解錠できません。 最初は、なんでリモコンが反応しないんだろう?という疑問だけだったので、リモコンの電池切れかもしくは壊れたのかなどを考えました。 いづれにしてもリモコンキーで車の鍵が開かないと仕方がないため、電話でJAFを呼び来てもらったのです。 電話から40分くらいでJAFの人が来てくれて、鍵穴に入れて開ける方法ではなく、窓を調整するようなやり方で解錠してくれました。 その解錠方法を見学していたので、どんかやり方がある程度分かりますが、防犯を考慮して詳細は控えたいと思います。 JAFの人から聞いたのですが、車種によっては鍵を車に付けてエンジンをかけた状態だと、リモコンキーが反応しないこともあるようです。 そのようなことを知らなかった私は、平気でNGな行動をしていたのです。 この鍵トラブルにかかった費用は、JAFに8,000円と高いものになりましたが、何より寒いのに車に入れず自分で解決できないといった無念さでした。 車種によって鍵のシステムは違うでしょうが、それ以来車の鍵に限らず、鍵という鍵全て常にズボンにフックで付けるようになりました。